上京して節約やら美容やらをがんばってみるブログ

東京に住む20代女性が節約、仕事、趣味について書き殴るだけのブログです。今更ブログ始めてみました。

生理カップを使った感想を忘れないうちにしたためておく

話題?の生理カップを初めて使ってみた。

使い方とかは他の人のブログを参照してくださいな。


個人的な所感


その一

まず入れるのが抵抗あり。

カップを畳んで入れるんだけど、畳んでも何気にタンポンより太い。

まあ、そりゃ入らない訳ではないが…

えっ、ほんとに?本当にこれ入れる?合ってる?

って何度も思いながらぶっ刺した。

一応入った。

けどタンポンみたいに取り出すための紐がなくて恐怖を感じた。


その二

使用感は結構良かった。

ちょうど良いところに収まると、たしかに入っている気がしないので、生理用品を付けてる感覚なく日常生活を送れそうな感じ。

わたしは風呂場で少し試しただけなので実際日常がどうなのかはわからないけど。


その三

問題はここからで。

とりあえず練習だけ、と思いすぐ外そうとしたのだけど、これがさ、

ぜんぜん取れっない!!!

ツルツルすべるし、いくら引っ張っても抜けないし…

マジで明日会社休んで婦人科駆け込むしかないと思った。泣きそうになった。



これを書いている今は大丈夫、取れてます。


こんなことになった原因はただ一つ。

ステム(突起みたいな部分)を引っ張って取ろうとしたこと。

本当はこの部分ではなく、力んでカップの位置を下げた後、カップの下あたりを摘んで捻りながらとりだすのが正解のようです。

すべては間違った方法でやってしまったわたしのミスでした。


言い訳すると、これ結構難しいんですよね。

わたしだって正しい取り方、頭では分かってました。

ですが、うまく力むことができず、下に降りてこない。

あと指を入れて凹ますんだけど、指が全然入らない。

だからステム引っ張っちゃったんですよね。それが悪かった。


およそ1時間半風呂場で格闘の末、ようやく外すことに成功しました。

頑張って捻り出した。嬉しさのあまり叫び出しそうになった。

もう試行錯誤しすぎて例の場所が痛いですわ。


総括

生理カップについて書かれたWEBページで、慣れるまで何度か試す必要がある、みたいな文言をよく見かけますが、あれは本当だと身をもって知りました。

慣れればものの数秒で外せるのかもしれないけど…初心者にはだいぶ難しく感じました。

これから使う方は時間に余裕を持って、練習されると良いと思います。

方法を正しく守ればきっと大丈夫、生理カップは怖くない、はすなのです。


使いこなせたらとっても便利なんだろうけど…わたしはしばらくナプキンとタンポンでいいかな。

気が向けばまたチャレンジしてみようとは思います、コツさえ掴めればなんでもできるはず。

(単に生理カップ高かったから元を取りたい、とか思ってないですよ?)

大切なのはポジティブ思考です。